マナフィ - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

マナフィ 節を編集

No.490 タイプ:みず
特性:うるおいボディ(雨のときに、ターン終了時に状態異常が治る)
体重:1.4kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
マナフィ100100100100100100600うるおいボディ
フィオネ808080808080480うるおいボディ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/みず/こおり/はがね
こうかあり(等倍)ノーマル/かくとう/どく/じめん/ひこう/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく/フェアリー
いまひとつ(1/2)でんき/くさ
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

種族値ALL100の幻のポケモン。
あめふらしの効果が5ターンになってしまい、うるおいボディ+ねむるの耐久型は厳しくなった。
ほたるびでの特攻3段階アップやめいそうを活かしたアタッカーとしての活路を見出したい。
専用技・ハートスワップは相手と自分の能力変化を交換するため、積み技を使った相手に繰り出しての使用も可能。

覚える攻撃技の種類は多くはないが攻撃範囲は悪くなく、また補助技も優秀。
能力的にはバランス型で突出したものはないが、積み崩しのハートスワップや特攻3段階上昇のほたるび、交代読みや不利な相手から退却しつつ有利対面を作れるとんぼがえりなど一芸に秀でる。

XYではマジカルシャインを取得。

7月18日から韓国でカロスマーク付きマナフィが配信されている。


最新世代の考察こちらに、前世代の考察こちらにあります。



技候補 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
なみのり90(135)100-命中・威力ともに安定の一致技。なおハイドロポンプは覚えない。
ねっとう80(120)100火傷30%威力は若干下がるが、追加効果が優秀。
れいとうビーム90100凍り10%水タイプ定番のサブウェポン。
ふぶき11070凍り10%命中不安だが高威力の氷技。
マジカルシャイン80100-対悪、格闘。氷技以外の竜対策。水技と合わせて広い等倍範囲。
エナジーボール90100特防↓20%対水。一致技と範囲が被りがち。
くさむすび不定100-特定の重い相手を意識するならばこちら。
シャドーボール80100特防↓20%一貫性の高い技。伝説戦で多いエスパーにも。
サイコキネシス90100-格闘や毒に。現環境では刺さりにくいか。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
アクアブレイク85(127)100防御↓20%USUM教え技限定。物理最高火力。追加効果も優秀。
たきのぼり80(120)100怯み20%怯みを狙えるメインウェポン。
とんぼがえり 70100交代相手の交代先を見てから交代できる。
はたきおとす65/97100道具排除教え技限定。そこそこの威力の妨害技。Zクリスタルやメガストーンに注意。
なげつける-100道具により変化純粋に高威力な化石等や追加効果狙いででんきだまなど。
くろいてっきゅうは高威力だが、90族に素早さが届かなくなる為非推奨。
とびはねる8585麻痺30%教え技限定。対草、虫。Zクリスタルと合わせて。
変化技タイプ命中備考
ほたるび   -特攻が3段階上昇する準専用技。ほぼ確定。
めいそう   -特防も上げたいなら。
ハートスワップ-相手の能力変化と自分の能力変化を入れ替える
相手の強力な積み技の効果を盗んだり、ダブルならほたるびのC↑3を相方に渡したりできる。
ねむる    -回復技。カゴのみやねごとが欲しいところ。雨下なら特性により即回復できる。
あまごい   -うるおいボディでねむると合わせて。水技の火力補強にもなる。

型考察 節を編集

サポート型 節を編集

性格:BDS↑ ACS↓
努力値:HBDS調整
持ち物:オボンのみ/ラムのみ/メンタルハーブ/ひかりのねんど
確定技:ハートスワップ
攻撃技:こごえるかぜ/はたきおとす/なげつける/ねっとう/とんぼがえり
変化技:リフレクター/ひかりのかべ/てだすけ/どくどく/まもる/みがわり/あまえる

どういうわけかサポートに特化した型。
ゼルネアスにハートスワップで睨みを利かせることが出来る。
その他にもてだすけや両壁も覚えるので様々なパーティに組み込める。

第七世代からはマギアナが登場し、変化技のみの構成では劣化気味に。
こごえるかぜやなげつけるが差別化点か。

対マナフィ 節を編集

  • 注意すべき点

水・氷・草という広い攻撃範囲に、C3段階上昇のほたるびが厄介。Sも100と伝説では速い方。
2回積めば最大まで上がるため、積まれると広い攻撃範囲もあって蹂躙されやすい。
相性面では有利と思われるパルキアも、マジカルシャイン持ちだと辛い。

  • 対策方法

ステータスはオール100と並であり、ハイドロポンプが使えないなど素の決定力には欠けるため、ほたるびさえ積まれなければどうとでもなる。
理想は積まれる前に攻撃を当てて倒すこと。スカイシェイミならば先手を取れる上、一致で弱点がつける。
耐久も並程度の上に耐性にも恵まれないので、高速アタッカーに襷を持たせて強引に耐えて2回叩く、という戦法が単純ながら強力。
メガレックウザやアルセウスのような先制技持ちを控えさせておけば致命傷も免れやすい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

4th~
6th
タイプ分類PP
1ほたるび--むし変化20
1あわ40100みず特殊30
1みずあそび--みず変化15
9あまえる-100フェアリー変化20
16ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
24バブルこうせん65100みず特殊20
31とける--どく変化20
39うずしお3585みず特殊15
46みずのはどう60100みず特殊20
54アクアリング--みず変化20
61ダイビング80100みず物理10
69あまごい--みず変化5
76ハートスワップ--エスパー変化10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技55ねっとう80100みず特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化15
秘03なみのり90100みず特殊15
秘05たきのぼり80100みず物理15
秘07ダイビング80100みず物理10

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20Lv/教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技55しおみず65100みず特殊10
技58こらえる--ノーマル変化10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15Lv

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
こごえるかぜ5595こおり特殊15
さわぐ90100ノーマル特殊10
シグナルビーム75100むし特殊15
てだすけ--ノーマル変化20
とっておき140100ノーマル物理5
とびはねる8585ひこう物理5
はたきおとす65100あく物理20
HSいやしのすず--ノーマル変化5
スキルスワップ--エスパー変化10
ほしがる60100ノーマル物理25
みずのはどう60100みず特殊20Lv
げんしのちから60100いわ特殊5
スピードスター60-ノーマル特殊20
ダイビング80100みず物理10Lv
どろかけ20100じめん特殊10
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集