オーロット - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

オーロット 節を編集

No.709 タイプ:ゴースト/くさ
通常特性:しぜんかいふく(手持ちに戻ると状態異常が治る)
     おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)
隠れ特性:しゅうかく(ターンの終了時に1/2の確率で使用した木の実を再取得する。晴れているときは必ず発動する)
体重  :71.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
草/霊HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
オーロット8511076658256474しぜんかいふく/おみとおし/しゅうかく
パンプジン特大85100122587554494ものひろい/おみとおし/ふみん
ダダリン70131100869040517はがねつかい
ジュナイパー781077510010070530しんりょく/えんかく?
しゅうかくHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
オーロット8511076658256474しぜんかいふく/おみとおし/しゅうかく
ナッシー9595851257555530ようりょくそ/しゅうかく
ナッシー(アローラ)95105851257545530おみとおし/しゅうかく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/ひこう/こおり/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

第六世代出身のゴースト×くさ複合。現在、同複合は自身を含め4種存在。
鈍足中耐久、かつくさ複合とあって弱点も少なくないが、しゅうかくが大きな個性となる。
同特性を持つナッシーと違い再生回復は覚えないが4倍弱点を持たず、ゴースト複合のおかげでおにびを習得。
やどりぎのタネ、トリックルーム等、自身と相性の良い変化技も覚え、見た目とは裏腹に高い耐久性能を発揮できる。

攻撃も高めだが、単純なアタッカーとしてはより攻撃が高く、一致範囲も事実上より広いダダリンが存在。
回復も兼ねたウッドホーンを習得する点もあって、現環境はほとんどの場合、しゅうかく採用の耐久型で運用されている。

第八世代ではふいうちとグラススライダーを新たに習得。どちらも条件はあるが鈍足と相性の良い先制技。
また、一致物理ゴースト技としてポルターガイスト、新たな搦め手としてかなしばりも獲得した。
アタッカーとしても耐久型としても一定の強化に繋がっている。
失った技はいたみわけ、どくどく程度か。元々耐久型はおにびを採用するので、そこまで影響は大きくない。

ただし環境的には話は別。ミミッキュが続投、ドラパルトの登場でゴースト自体が警戒されており、
あくの採用率は上昇傾向にあり、ダイジェットの登場でひこう技も採用率が上昇している。
鈍足な都合上、おにびを採用しても最初に一発上から叩かれるシーンは多く、一致弱点を突かれると流石に辛い。
採用の際はしっかりと役割を想定して、それに合わせた構築を意識しておきたいところ。


最新世代の考察こちらに、前世代の考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

しぜんかいふく
粉技無効ででんじはも影響は小さいがやけどで機能停止しなくなる。
ただしほのおゴーストには上から叩かれるリスクのほうが大きい。
ねっとうで火傷を負っても再登場できるといった意味合いか。
しゅうかく+ラム(orねむカゴ)でも状態異常対策は可能だが挙動はだいぶ異なる。
おみとおし
退場前提でトリックルーム始動するならこれ。ポルターガイストとの相性も良好。
サイクルに導入する形で利用してもよい。
しゅうかく
隠れ特性。オボンのみの回復や眠りからのラム、カゴのみ再利用でしぶとく生き延びる。
一撃で倒されると元も子もないので出す相手と耐える攻撃は吟味したい。
レートでは9割近くがこの特性+オボンのみである。
完全にきのみありきなので他のポケモンに持たせられないこともパーティ構築段階で考慮する必要がある。
オボンのみを持たせる際、H252振りで実値192(16n)のほか、H220振りの実値188(16n+12)なども候補。
やけどや天候ダメージ4回分が44に対し、オボンのみ1回の回復量が47となる。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
ウッドハンマー120(180)100反動1/3タイプ一致技。威力は高いが反動が痛い。
ウッドホーン75(112)100HP吸収タイプ一致技。威力は低いが回復効果付き。
グラススライダー70(105)100GF時優先度+1グラスフィールド下限定で高威力な先制技となる。接触技である点に注意。
ポルターガイスト110(165)90相手に持ち物が
ないと無効
条件付きだが高威力のタイプ一致技。おみとおしと相性がいい。
ゴーストダイブ90(135)100溜め攻撃タイプ一致技。まもる貫通。
対ダイマックスやしゅうかく・やどりぎ・おにび等のターン稼ぎに使える。
シャドークロー70(105)100急所ランク+1タイプ一致技。性能安定。
じしん100100-対炎・毒・鋼。草技との相性補完に優れる。
ドレインパンチ75100HP吸収対悪・鋼。回復効果付き。
いわなだれ7590怯み30%対炎・飛行・虫。怯みは狙いにくい。
シザークロス80100-対草・悪。もりののろいと相性がよい。
はいよるいちげき7090C↓100%サポート用。
どくづき80100毒30%対草。もりののろいと相性がよい。
ふいうち70100相手攻撃時に
優先度+1
フィールドに頼らず先制できる。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ソーラービーム120(180)100-タイプ一致技。せいちょう・晴れ前提だが非接触。
エナジーボール90(120)100-タイプ一致技。晴れのターンに左右されない。
たたりめ65/130(97/195)100状態異常相手
に威力倍
タイプ一致技。自身のおにびや味方の状態異常技の後に。
シャドークロー共々性能安定でこちらは非接触。
変化技タイプ命中備考
やどりぎのタネ90ダメージ源。耐久型で。草に無効。
おにび85物理アタッカー対策。炎に無効。
あやしいひかり100妨害技。無効タイプ無し。
せいちょう-火力アップ。晴れなら効果倍。
ねむる-回復ソース。しぜんかいふくと合わせて。
ねをはる-回復ソース。自身のタイプにより交代可能。
のろい-ダメージ源。まもる・みがわり貫通かつ必中。
みちづれ-苦手なアタッカーを道連れに。連発不可。
もりののろい100相手への妨害や、味方へのサポートに。詳細は後述。
リフレクター-味方の防御を強化。主にサポート用。
トリックルーム-サポート用。ウッドハンマーやのろいで退場可能。
専用技「もりののろい」について
相手に草タイプを追加するタイプ変更技。
相手の弱点を増やす、ダブルバトルで味方に草タイプであることのメリットを与えるなど研究する価値は高い。
またみずびたしと違いタイプを「追加する」というのがミソで、2タイプを持つ相手にかける事で一時的に3タイプを抱え込んだ状態にすることができる。
草タイプと同じ弱点を持ち、かつそれが4倍弱点である草タイプでないポケモン[1]に使用すると、弱点のタイプの技で3重に弱点が突け、8倍ダメージになる。
もりののろい→シザークロス・どくづきのコンボも可能。上手くすれば4倍弱点も狙える。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイホロウゴーストダイブ130(195)相手:B↓一致技。ゴーストダイブのラグを解消できる。
追加効果で物理受けの流しを誘う。
シャドークロー120(180)
ダイソウゲンウッドハンマー140(210)場:GF一致技。グラスフィールドで2回目から威力1.3倍。
小回復も耐久型と相性が良いが、地震の威力半減に要注意。
ウッドホーン130(195)
ダイアースじしん130味方:D↑草技との補完に優れ、追加効果で特防強化できる優秀な技。
グラスフィールド化で地震を使いたいときにも。
ダイナックルドレインパンチ90味方:A↑範囲はダイアースと被りがち。火力補強や4倍狙いで。
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐草の苦手な相手に刺さりやすい。
ひざしがつよい状態や耐久型とは相性が悪い。
ダイワームシザークロス130相手:C↓対草悪。疑似特殊耐久強化。もりののろいと相性が良い。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスによる猛攻をしのぐ場合に。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックからげんき120相手:S↓Sに振らないと抜ける相手は少ない。
ダイアシッドどくづき90味方:C↑対草妖。威力が低い。
ダイサイコサイコキネシス130場:PF特殊技のみ。GFとの相性×
ダイアークふいうち120相手:D↓ダイホロウと範囲が被る。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

特性:しぜんかいふくorおみとおしorしゅうかく
性格:いじっぱり
努力値:H252 A252
持ち物:こだわりハチマキ/メンタルハーブ/オボンのみ
確定技:ウッドハンマーorウッドホーン
優先技:いわなだれ/おにび
選択攻撃技:じしん/どくづき/グロウパンチ/ゴーストダイブorシャドークロー/ドレインパンチ
選択補助技:のろい/やどりぎのタネ

主に水ロトム、キノガッサなどに繰り出して流し、交替先におにびを入れる。
呼びやすいファイアローなどの炎や飛行に交替読みで打ち込めるいわなだれは優先して採用したい。
特性はどれも一長一短なので、好みで選ぶといいだろう。
又、HPに全振りするとLv50でHPの実数値が192(=16n,6n)になる為244振りに抑えるのも候補に入る。

A特化鉢巻ダイブでシールドフォルムH252振りギルガルドを高乱数1発(81.3%)(ダイブはキングシールド無視)

しゅうかく型 節を編集

呪い搭載型 節を編集

特性:しゅうかく
性格:ずぶとい/おくびょう/のんき
努力値:HP252 防御252or素早さ252
持ち物:オボンのみ
確定技:のろい/やどりぎのタネ/みがわり/まもる

呪いとやどみがで削っていく構成。主に受け系構築相手に力を発揮する型。
呪いにより身代わり持ちにも居座りも許さない。

繰り出しは起点を作ってもらってが主。特に麻痺や欠伸を撒ける起点作り役との組み合わせが優秀。
それらを活かして身代わりを残し、やどみがを仕掛けて回復ソースを確保。
身代わりが残っており、残HPに余力が出たら呪いで一気に削っていく。

自分と相手のHPが等しい場合、2ターンにおいて、身代わり2回の消費HPと、
宿り木による回復&2ターンに1回の確率で発動する収穫(オボン)による回復が等しいため、
一度身代わりを残しパターンに入ると相手にとって対策しがたい。
身代わりを残している際に守るをすることにより、収穫の発動試行回数も稼げ強固となる。

S振りはラッキーなど先手で身代わりを張れる範囲を増やし、致命傷となる状態異常技を貰わないことが目的。
最速でS118となり、素早さを甘えたポイヒグライ・水ロトム・クレセリア・スイクンにも先手を取れる。
のんきは最遅ハッサムに後手を取り、後手蜻蛉で対策させないことが目的。

攻撃技は搭載しないのでAは最低まで下げ、ポリゴン2やバルジーナなどからのイカサマ対策をしたい。
A103にすることで、不一致イカサマがHS振りでも40.6%~47.9%で5割を切り、一致イカサマが7割5分を切る。
オボンの仕様上残りHPが最大HPの50~75%にとどまりやすいため、このイカサマのダメージ抑制は比較的意味を成す。

宿り木が通らない草には無力。パーティで対策することとなる。

鬼火搭載型 節を編集

特性:しゅうかく
性格:わんぱく/しんちょう
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:オボンのみ
確定技:おにび
選択攻撃技:ウッドホーン/じしん/いわなだれ/シャドークロー/ドレインパンチ
選択変化技:やどりぎのタネ/まもる/みがわり/トリックルーム

呪い搭載型とは異なり、どちらかというとサイクルの中で力を発揮するタイプ。
闘意識の防御特化、水電意識の特防特化のどちらも可能。
特防特化にすると、特殊ATの流し際に身代わりを張ることで、物理ATに鬼火を入れやすい。

イカサマのダメージ低減によるリターンが大きいので、攻撃技を入れないなら攻撃下降補正性格にする。

技考察
  • みがわり
    宿り木の種と組み合わせることで強力なやどまもとなる。
    宿り木→身代わりの連打で、相手の最大HPがオーロットと同値の場合、
    2ターンに1回の収穫オボン&宿り木による回復量と身代わりによる消費量が
    釣り合うため、強力な流し性能を誇ることになる。
  • にほんばれ
    晴れ状態できのみ収穫100%となるが、日本晴れをし相手に隙を与えるより、
    守るで収穫機会を稼ぎつつ宿り木や鬼火のスリップダメージを稼ぐ方が有効。
  • ゴーストダイブ
    受けられるポケを呼んでしまうため相性が悪い。
  • テンプレ
    HB252 ウッドホーン/やどりぎ/おにび/まもる@オボン

しんちょうHD252残りBで↑の技構成で使ってるが、大活躍してくれる
オーロットに一致弱点を突けない特殊アタッカーに対してぶつけてるが、不一致弱点ならメガフーディンのシャドボもギリギリ乱2になる程度の耐久はあるので、それらのアタッカーと対峙した時にはマジでゾンビと化す
オーロットを倒せないとふんで物理アタッカーが出てくるタイミングに鬼火をぶつけることができれば、物理耐久も補えて後続サポートにも繋がる
また、補助技ありきのポケモンで鬼門となるエーフィに対しても、ウッドホーン+守る&収穫オボンで競り勝てるのはオーロットにしかできない芸当かと思われる

眠る搭載型 節を編集

特性:しゅうかく
性格:いじっぱり/わんぱく/しんちょう
努力値:HP252 攻撃or防御or特防252
持ち物:ラムのみ/カゴのみ
確定技:ねむる
選択攻撃技:ウッドホーン/じしん/いわなだれ/グロウパンチ
選択変化技:やどりぎのタネ/おにび/まもる/みがわり/トリックルーム

眠るを搭載することで持ち物がオボンではなくラムかカゴになる。
全く別物となるため分離。

イカサマのダメージ低減によるリターンが大きいので、攻撃技を入れないなら攻撃下降補正性格にする。

トリル始動型 節を編集

特性:おみとおし
性格:ゆうかんorのんきorなまいき
努力値:HP252 攻撃防御特防いずれかに252
持ち物:きあいのタスキorメンタルハーブorラムのみ
確定技:トリックルーム
選択攻撃技:ウッドハンマー/シャドークロー/じしん/いわなだれ
選択補助技:のろい/おにび/やどりぎのタネ/みちづれ/リフレクター

BよりもDが高く、大爆発はないなどパンプジンとは似てるようで異なる。
Aが高く一致ウドハンで自分も相手も削りながら呪いで退場して固定ダメージと流しの二択を迫れるのがパンプジンにはない持ち味となる。
トリル先制みちづれはバレている相手にはターンがもったいないが、かかってくれれば儲けもの。
耐久の加減がわからないので現時点でHぶっぱタスキで運用してます。ここらへんの調整感は指摘求む。

トリルを張った後にリザードンやウルガモスがそのまま突っ張ってくることがかなり多いので、いわなだれで落とすことができればおいしい。
ウッドハンマーの火力も高いのでのろい・みちづれと合わせて二匹持っていけることもそこそこある。

Aに振ってトリル張った後に自力で殴る型も使いやすい。一致ウドハンで火力も十分あるし、自主退場と違って4ターン全て活用できるのは大きい。

【捕獲用】相手のPP切れ防止型 節を編集

特性:しゅうかく
性格:ずぶといorわんぱくorおだやかorしんちょうorおくびょうorようき
努力値:HP252 防御or特防or素早さ252
持ち物:ヒメリのみ
確定技:スキルスワップ/トリック
選択技:リフレクター/しんぴのまもり/トリックルーム

対戦用ではなく、主に伝説ポケモンの捕獲時や第七世代の仲間呼びで相手のPP切れを防ぐための型。
確定技で特性と持ち物を相手に渡せば、「相手のPPが切れた時にヒメリのみでPP回復⇔次ターン以降50%の確率でヒメリのみが復活」のサイクルを作れる。
催眠技やみねうちは覚えないので、別のポケモンを用意する必要がある。そちらの特性はきんちょうかん以外にすること。
にほんばれで晴れにしておくとしゅうかくの発動率が100%になるものの、よほど運が悪いわけでもなければ不要だろう。

バドレックスザシアンザマゼンタ等、捕獲時に特性や持ち物の変更ができないポケモンもいるので注意。
持ち物だけ変更不可の場合はなまけアイアントのなかまづくりで代用できる。


相性考察 節を編集

ヒードランとの相性がかなり良好。こちらはヒードランの弱点である「みず」、「じめん」を半減、「格闘」を無効化し
あちらはこっちの弱点である「ひこう」、「こおり」を半減。特性で「ほのお」を無効化できる。
他に相性のいいポケモンとしてはサザンドラマリルリなど。


対オーロット 節を編集

注意すべき点
しゅうかくでオボンのみを再利用でき、高い耐久性能を有する。
再生回復を持たないが豊富な他の回復ソースにより高い再生能力を持ち、有効打の無いポケモンはやどりぎやのろいで削り取られてしまう。
攻撃も高めで、やどりぎ・おにび無効の草や炎への打点もある。
対策方法
ちょうはつやスキルスワップで補助技や特性を封じて動きを止める。
はたきおとすは大ダメージを与えられるうえ、きのみも再利用不可にできる。
みがわり貫通の連続技や音技、すりぬけ持ちのポケモンも有効。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ボクレーオーロット
-*シャドークロー70100ゴースト物理15*進化時
-1シャドークロー70100ゴースト物理15
11おどろかす30100ゴースト物理15
11たいあたり40100ノーマル物理35
41えだづき40100くさ物理40
81やどりぎのタネ-90くさ変化10
1212あやしいひかり-100ゴースト変化10
1616おにび-85ほのお変化15
2020たたりめ65100ゴースト特殊10
2424せいちょう--ノーマル変化20
2828ウッドホーン75100くさ物理10
3232のろい--ゴースト変化10
3636ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
4040ねをはる--くさ変化20
4444ウッドハンマー120100くさ物理15
4848みちづれ--ゴースト変化5
5252もりののろい-100くさ変化20

過去世代

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ボクレーオーロットボクレーオーロット
---1シャドークロー70100ゴースト物理15
-1-1ウッドホーン75100くさ物理10
1111たいあたり40100ノーマル物理35
1111あやしいひかり-100ゴースト変化10
---1おどろかす30100ゴースト物理15
---1せいちょう--ノーマル変化20
5555おどろかす30100ゴースト物理15
8888せいちょう--ノーマル変化20
13131313ねをはる--くさ変化20
19191919だましうち60-あく物理20
23232323やどりぎのタネ-90くさ変化10
28282828のろい--ゴースト変化10
31313131おにび-85ほのお変化15
35353535もりののろい-100くさ変化20
39393939みちづれ--ゴースト変化5
45454545ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
49494949ウッドハンマー120100くさ物理15
-55-*シャドークロー70100ゴースト物理15*進化時
54625454ウッドホーン75100くさ物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技10マジカルリーフ60-くさ特殊20
技11ソーラービーム120100くさ特殊10
技15あなをほる80100じめん物理10
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技23どろぼう60100あく物理25
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技28ギガドレイン75100くさ特殊10
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技34にほんばれ--ほのお変化5
技38おにび-85ほのお変化15
技39からげんき70100ノーマル物理20
技44ふういん--エスパー変化10
技63ドレインパンチ75100かくとう物理10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技70トリックルーム--エスパー変化5
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技77たたりめ65100ゴースト特殊10
技81じならし60100じめん物理20
技86ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
技97ぶんまわす60100あく物理20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理207th:タマゴ
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
おんねん--ゴースト変化5
かなしばり-100ノーマル変化20
ふいうち70100あく物理5
ギフトパス--ノーマル変化15
ふういん--エスパー変化10技マ44
ベノムトラップ-100どく変化20技レ91
Uグロウパンチ40100かくとう物理206th:技98

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
グラススライダー70100くさ物理20
はいよるいちげき7090むし物理10
ポルターガイスト11090ゴースト物理5

過去世代

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
うらみ-100ゴースト変化10
タネばくだん80100くさ物理15技レ59
トリック-100エスパー変化10技レ38
いたみわけ--ノーマル変化20
とおせんぼう--ノーマル変化5
なりきり--エスパー変化10
なやみのタネ-100くさ変化10
マジックコート--エスパー変化15
イカサマ95100あく物理15技レ81
ギガドレイン75100くさ特殊10技マ28
スキルスワップ--エスパー変化10技レ40
ドレインパンチ75100かくとう物理10技マ63
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83
テレキネシス--エスパー変化15

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技10じしん100100じめん物理10
技11サイコキネシス90100エスパー特殊10
技20みがわり--ノーマル変化10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技38トリック-100エスパー変化10
技40スキルスワップ--エスパー変化10
技49めいそう--エスパー変化20
技57どくづき80100どく物理20
技58あくのはどう80100あく特殊15
技59タネばくだん80100くさ物理15
技60シザークロス80100むし物理15
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技65エナジーボール90100くさ特殊10
技71リーフストーム13090くさ特殊5
技77くさむすび-100くさ特殊20
技81イカサマ95100あく物理15
技83サイドチェンジ--エスパー変化15
技91ベノムトラップ-100どく変化20

遺伝 節を編集

タマゴグループ植物/不定形
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化ボクレー(通信交換)→オーロット

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
おんねんレベルデスカーン系統
かなしばりレベルヨノワール系統/デスカーン系統/デスバーン系統
ふいうちレベルゲンガー系統/ダーテング系統/ミカルゲ/マラカッチ/マッギョ/Gマッギョ/ドラパルト


[1] 氷・鋼/氷・虫/虫・鋼/(炎4倍)、地面・飛行/地面・ドラゴン/飛行・ドラゴン(氷4倍)、エスパー/悪(虫4倍)。水・地面/水・飛行/水・ドラゴンはフリーズドライで4倍ダメージ。ノーマル・格闘/ノーマル・悪/氷・格闘/氷・悪/格闘・悪はフライングプレスで4倍ダメージ。